便秘解消に最適な食べ物

なかきれい酵素

便秘解消に効果的な食べ物って?腸内環境を整えよう

ストレス社会の今、便秘に悩まされている人は増加しています。
原因は人それぞれですが、偏った食生活を続けると便秘になりやすくなるのです。
そこで今回は、ストレスや食生活の乱れによる便秘を改善する食べ物をご紹介します。
効果的な食べ物で腸内環境を整え、慢性的な便秘にサヨナラしましょう。

 

乳酸菌が含まれている食品

腸内環境を整えるためには、乳酸菌が必要になります。
チーズ、ヨーグルトといった代表的なものから、納豆や味噌、キムチなどの発酵食品にも乳酸菌は含まれます。
ぬか漬けなども整腸作用があり、毎日食べるようにすると自然にお通じが良くなるのです。
それに最近は、乳酸菌入りのチョコレートや飴なども出回り、手軽に摂取できるようになっているので、スーパーやコンビニでチェックしましょう。

 

食物繊維が含まれている食品

便秘は腸内の悪玉菌の増加が原因です。
善玉菌を増やすためには、食物繊維が含まれている食品を摂ってください。
豆腐、シリアル、ドライフルーツなどを食べる習慣をつければ、善玉菌を増やして腸が美しくなります。
また、キャベツ、ごぼう、さつまいも、大根は食物繊維が豊富ですので、食事メニューに取り入れてみてください。

 

便秘解消に効く飲み物は?

便秘をしている時は、便を押し出すための水分を補給してください。
朝起きたら常温の水をコップ1杯飲み、腸を活発に動かすようにするのがコツです。
珈琲や緑茶に含まれるカフェインには、整腸作用がありますので、積極的に飲んでみてください。
苦くて飲めない人は、ココアも同じような効果があるので代用しても構いません。

 

便秘を改善する果物

果物には食物繊維が多く含まれ、おやつ代わりに食べると便秘解消効果があります。
バナナ、リンゴ、ブルーベリーなどが代表的で、意識して摂取するようにしてください。
牛乳に混ぜてスムージーとして飲んでも良いですし、乾燥させたものでも便秘改善に効果があります。
果物にはちみつをかけて食べるとさらに整腸効果がアップしますから、甘いものが食べたい時に代用してはいかがでしょう。
肉や油もの、糖分が多いお菓子が好きな人は、なるべく果物を摂ってバランス良くしてください。

 

具体的な食べ物一覧

 

ちょっと油断するとすぐにお通じが悪くなるという女性はとても多いです。女性の方が腹筋が弱かったりすることやホルモンの関係でどうしても男性よりも便秘になりやすいと言われています。便秘解消するためには日々の食生活を正しくする必要があります。腸内環境を整えるのに役立つ食べ物をリストアップしてみました。

 

根菜類

ごぼうやレンコンなどの根菜類には豊富な食物繊維が含まれています。これらを煮物にしたり炒めものにしてみたりと毎日のメニューの一部に取り込むことによって腸のぜん動を活発にして便通を整えることができます。また豊富な食物繊維は便のかさも増やしますから、それだけ便が出やすくなります。

 

ヨーグルト

便秘にはヨーグルトというのは昔からの定番食品です。ヨーグルトには乳酸菌が多く含まれているので毎日食べることによって腸内の善玉菌が増えます。善玉菌が増えると腸内環境が改善されて腸の動きが良くなるというわけです。そのままプレーンを食べるのが一般的ですが、りんごやバナナといった整腸作用の高い果物に混ぜて食べると便秘対策にもなりやすいです。

 

プルーン

プルーンは食物繊維が豊富な果物として知られています。生のプルーンはなかなか入手できませんがドライプルーンは、どこでも簡単に購入可能です。そのままドライプルーンを10個前後食べるようにすれば十分な食物繊維が摂取できます。もちろんヨーグルトに混ぜても美味しく食べられます。ただし糖分もカロリーも非常に高いので食べ過ぎには要注意です。

 

バナナ

バナナも食物繊維が豊富な果物です。朝食に一本のバナナを習慣にすれば、常に快便が約束されるでしょう。そのまま食べても良いですがヨーグルトにいれて食べると便秘対策のダブル効果が期待できます。その他にも朝のグリーンスムージーにバナナをいれて作っても便秘改善効果が高まっておすすめです。

 

リンゴ酢

リンゴ酢の酸味はクエン酸という成分によるものです。クエン酸は腸の動きを活発にしてくれる効果がある成分です。朝起きて、大さじ1〜2杯程度のリンゴ酢を水に溶かしたり、炭酸水に溶かしたりしてコップ一杯飲むことでお通じがスムーズになります。またリンゴ酢の原料であるりんごに含まれているペクチンは、腸内に届くと善玉菌の餌になるので善玉菌の数を増やす役割があります。善玉菌が増えれば腸の動きも活発になりますから、便秘解消に効果が期待できるというわけです。

 

これらを毎日全て取り入れる必要も無いので、気楽に規則正しい食生活を心がけながら便秘解消に役立てていきましょう。

 

まとめ

腸内環境は食べ物で改善できるケースが多く、食生活の見直しが便秘解消の近道です。
肉や魚などのたんぱく質、パンやご飯の炭水化物をしっかり摂り、そのうえでご紹介した食べ物をプラスしてください。
食べ物だけでなく水分もきちんと補給すれば、腸内の宿便もすっきりと排出されるようになるのです。
最低でも1ヶ月間は続けて、じっくりと時間をかけて腸を整えるように心がけましょう。